カニ 買う

活カニとボイルカニ、どちらを選ぶと良いのでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

カニを買うときはむき身になっている方が食べ易いですし、手間も掛かりませんよね。

でも実際にカニを買う時には悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

 

活カニとはもちろん生きているカニのことです。ボイルカニはもちろん茹でたかにの事です。

 

カニは実際に体験された方はご存知かもしれませんけど、家庭で裁くのは意外と面倒ですし、ましてや茹でる段階からやるとなるとまた一段と知識や手間が掛かります。

 

カニを裁くのに手間取って怪我をするかもしれません。

 

せっかく美味しいカニを買っても面倒ばかり増えてはせっかくのカニを楽しむ前に疲れてしまいます。

 

 

カニは確かに高級品のイメージがありますが今では通販の普及などにより、かなり安くカニを買う事が出来る様になっています。

 

最近の冷凍技術は目を見張る物があり、ボイルカニは通常瞬間冷凍され、保管された場所より直送されてきます。

 

これなら鮮度も落ちませんし、また活カニとは言えど漁で捕獲されたのちに長時間栄養の貧しい水槽の中で出荷を待っている様なカニもいます。
そんなカニは必ず味も身入りも落ちているのでご注意です。

 

 

今現在の技術等を考慮するとやはり、カニは ボイル後冷凍されたものを買うのが良い様な気がします。

 

 

良く『浜茹で』という言葉を聞くと思いますが、とれたてのカニを早い段階で鮮度が落ちる前にボイルし、瞬間冷凍してしまいますのでこの状態のカニは結構高い確率でハズレが少ないと思われます。

 

>>美味しいカニを買う こちらをクリック<<

 

 

おうちで解凍しても美味しいよ

 

家庭で冷凍ボイルカニを解凍する時もキチンとした手順で解凍すれば味が落ちる事もありませんし、また何と言っても手軽なのが一番だと思います。

 

解凍後はすぐに食べる様にする事と、解凍温度や時間をきちんと守る様にする事がポイントです。

 

それでももしご家庭で茹でてみたいと考えておられる場合は、以下の事を考えてみて下さい。

 

  • 大きい鍋が必要
  • 適切な塩加減の知識
  • 適切な茹で時間の知識
  • 適切な茹でた後の処理の知識。(水で冷やした方が良いのかなど)

 

最低でもこれらの事が分からないとせっかく美味しいカニを買う事が出来ても美味しく食べる事は出来ない事になります。

 

皆さんも十分ご検討の上、ボイルカニを買うか、茹でカニを買うか決めてみて下さい。
私は茹でカニをお勧めします。

 

 

>>美味しいカニを買えるお店ランキングはこちら>>

このエントリーをはてなブックマークに追加